Haru Haru

南国で納豆もぬか漬けも作れるようになりました

【おすすめ】マレーシアでカラコン&コンタクトレンズを買ったらお得すぎました!

f:id:ayamchan:20210405122653p:plain

マレーシアでカラーコンタクトレンズを購入された事はありますか?

私は10代の頃からカラコンを愛用していますが今までは日本で多めに買ったものをマレーシアで使い続けていました。

日本では度入りのカラコンをネットでまとめて購入していましたが、最近度数が合っていない気がして初めてマレーシアで購入をしてみたら色々と発見があったのでカラコン、コンタクトレンズでお悩みの方はぜひご覧になってみてください^^

 

【おすすめ】マレーシアでカラコン&コンタクトレンズを買ったらお得すぎました!

ワンモントキアラのメガネ屋さん

私が行ったのは家の近所のワンモントキアラ1FのProEyes Studioです。

f:id:ayamchan:20210405113207j:image

  • 住所:Lot L1-22, 1 Mont' Kiara, 1, Jalan Kiara, Mont Kiara, 50480 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

視力のチェックがしたい事を伝えるとすぐに店内の奥で検査してもらえました。

サクサクと検査も進み、私が元々着けていた色味に近い1dayのカラコンをその場で試させてくれて、検査から購入して退店まで30分程度で済みました。

⭐︎メモ⭐︎コンタクトレンズを着けた状態で行くと外してから30分は検査までに時間を空けないといけません。時間を空けてからお店に戻っても良いし、お店で待つ事も可能です。

 

カラコンの種類と驚きのお値段

店頭にはいくつかのメーカーの商品の取り扱いがあり、私はHorienとAcuvueのカラコンを試着させてもらいました。

f:id:ayamchan:20210405112443j:image

日本でも購入したことのあるAcuvueのカラコンは着色直径(GD)が小さめで裸眼との差はほとんどなく瞳が少しはっきりする感じでした。

マレーシアブランドのHorienは初めて知りましたがナチュラルな色味で馴染みが良く、Acuvueより少しGDが大きいくらいで自然な印象でしたので私はHorienを購入しました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by あやむ 아야무 (@malaysiayam_)

他にもFresh Konのカラコンも販売されていて、GDが13mmくらい(カラコンの中だと大きくなくかなりナチュラル度高め)のものが多かったです。

そして驚いたのがそのお値段。Horienマンスリーの両目分でRM50でした…!1枚RM25!!他のメーカーのものもお安くて驚いていたらコンタクトレンズの生産地がマレーシアという事でした。日本で安くとも倍のお値段でずっと購入していたので衝撃でした…!

Horien HP▷Home - HORIEN

コンタクトレンズについて

私の夫は駐在中ずっとマレーシアでAlconのソフトコンタクトレンズを購入していますがカラコンと同じ理由でマレーシアだとお得に購入できるそうです。

f:id:ayamchan:20210405112922j:image

今回はもうすぐタイへの引越しが控えているのでマンスリーのコンタクトレンズを半年分購入してRM260でした。

やはり日本よりずっとお安いですね!

おわりに

消耗品ですが生活に関わるとても重要なアイテムのコンタクトレンズ。良いものがお得に手に入ったら嬉しいですよね。

メガネ屋さんだと視力の検査もしてもらえてその場で購入もできておすすめです。

私が行ったお店の店員さんはとっても親切な方で英語がろくに話せない私でも問題なく購入できました。

ちなみにコンタクトレンズの度数は両目共に−0.5から右−1.25左−1.75へ変わりました。

ずいぶん前から全然合っていなかったであろう事実にショックを受けましたが久しぶりにクリアな世界に戻ってくることができました!早く行けば良かった(笑)

一時帰国も気軽にできないご時世ですしコンタクトレンズ難民の方はお近くのメガネ屋さんへ足を運んでみるのも良いかもしれません^^

最後まで読んでいただきありがとうございました♡

 

TOP